[久保帯人] BURN THE WITCH

[久保帯人] BURN THE WITCH

(C)久保帯人 / 集英社 

(作品情報)

『BURN THE WITCH』は、久保帯人による日本の漫画。『週刊少年ジャンプ』(集英社)の創刊50周年記念企画として同誌の2018年33号に読切作品として掲載された。その後、久保の代表作『BLEACH』の20周年記念プロジェクト「face again」の一環として『週刊少年ジャンプ』にてシリーズ連載を開始。Season1は2020年38号から41号まで短期集中連載された。

ロンドンの裏側に広がる「リバース・ロンドン」を舞台に、ドラゴンと呼ばれる異形の存在と相対する魔女(ウィッチ)、魔法使い(ウィザード)たちを描いた作品。ドラゴンを保護管理する機関「ウイング・バインド」の保護官である2人の魔女、ニニー・スパンコールと新橋のえるを軸にした物語が展開される。

ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典「BURN THE WITCH」最終更新 2021年12月18日 (土) 07:21

本ページの情報は2022年3月時点のものです。
最新の配信状況は AmazonDMMU-NEXTBOOKWALKER 等、各配信サイトにてご確認ください。

第01巻(発売日2020/10/02)

【ページ数が多いビッグボリューム版!】“ドラゴン”―――古くより架空の生物と言われてきたが、実際は、“架空”でも“生物”でもない “異形の存在”であり、ロンドンに於ける死因の多くに、ドラゴンが関わっているとされる。しかし、一般市民はドラゴンの姿は疎か、その存在すらも知らず、唯一、ロンドンの裏側に拡がる街『リバース・ロンドン』の住人だけが姿を見ることができるのだった。その中で、ドラゴンの保護と管理を任された機関『WB(ウイング・バインド)』に所属する魔女(ウィッチ)の2人がいた――。

Amazon
DMMブックス
U-NEXT
BOOK☆WALKER
ebook japan
Rakutenブックス
コミックシーモア
Amebaマンガ
Book Live!
honto
ひかりTVブック
Renta!
  • コメント: 0

関連記事

  1. [冨樫義博] レベルE

    [冨樫義博] レベルE

  2. [松智洋/StoryWorks×矢吹健太朗] はてな☆イリュージョン

  3. [MITA×太田羊羹] ヒトクイ-origin-

    [MITA×太田羊羹] ヒトクイ-origin-

  4. [横槍メンゴ] 一生好きってゆったじゃん

    [横槍メンゴ] 一生好きってゆったじゃん

  5. [赤松健] UQ HOLDER!

    [赤松健] UQ HOLDER!

  6. [冨樫義博] HUNTER×HUNTER関連作品

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。